サメ由来のコラーゲン化粧品!?

サメ由来のコラーゲン化粧品!?

最近では美容成分として名の知れた「コラーゲン」ですが、コラーゲンと一言で言っても由来は様々です。
豚や牛、鶏などに由来する動物性コラーゲンとサメやサケ、マグロなどに由来する海洋性コラーゲンの2種類に分類されます。

 

■動物性コラーゲンの特徴
牛や豚、鶏などの骨や皮などから抽出されたコラーゲンのことを言いますが、過去に狂牛病問題が起きてからは、豚由来のコラーゲンが動物性コラーゲンの主流になっています。

 

特徴としては、熱に強いことから加工しやすい反面、変性温度がヒトの体温と同じ程度なので、ヒトの体内では溶けにくく分解吸収されにくいのです。
さらに独特の臭いも特徴です。

 

 

■海洋性コラーゲンの特徴
魚の骨や皮、ウロコなどから抽出されたコラーゲンのことを言い、「フィッシュコラーゲン」や「マリンコラーゲン」と呼ばれることもあります。
魚は温度が低いところで生息していることから、変性温度も30度以下とヒトの体温より低いため、体内で溶けやすいことが特徴です。体内での分解吸収スピードは動物性コラーゲンの7倍とも言われています。

 

さらに、海洋性コラーゲンは動物性コラーゲンよりも保水力も高いことが特徴です。
しかし、保存面や臭い・苦みの特性から防腐剤や甘味料・香料などの添加物が使用されていることも多いことも特徴の一つです。

 

■サメ・ふかひれ由来のコラーゲンとは
海洋性コラーゲンの原料の一つでもある「サメ」ですが、「ふかひれ」と言った方がコラーゲン含有量の多さをご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

ふかひれはサメの尾びれや背びれの部位を乾燥させた食材のことを言い、コラーゲン以外にもカルシウム・マグネシウム・亜鉛・鉄分などの栄養素が豊富に含まれることからも人気の食材でもあります。

 

また、海洋性コラーゲン特有の保水力や分解吸収力から、化粧品やサプリメントとしても注目を集めています。
実際に日本の気仙産のヨシキリザメのひれを使用したコラーゲン化粧品「マリナス」シリーズにはクレンジングからクリーム、日焼け止めにまでコラーゲンを配合されています。

 

■コラーゲンを補う理由
コラーゲンはヒトの肌をはじめ体内に存在している成分です。しかし、加齢と共に体内で生成されるコラーゲン量は減少し、質も低下すると言われています。

 

そのため、化粧品からの外側のケアだけではコラーゲンを十分に補うことはできません。サプリメントやドリンクでコラーゲンを摂取することは良いことですが、体内に吸収されなければ意味がありません。その点で言うと、サメ由来のコラーゲンは消化吸収性が群を抜いて良い上にその他の栄養素も豊富なのでおススメです。

関連ページ

コラーゲンを原料とする化粧品
ニッピのスキンケアクリームナノアルファは生コラーゲンたっぷりでお試しがいい感じです。ニッピの生コラーゲン、ナノアルファお試しでお得にきれいになりたい方は必見です。
生コラーゲンクリームで若返り
ニッピのスキンケアクリームナノアルファは生コラーゲンたっぷりでお試しがいい感じです。ニッピの生コラーゲン、ナノアルファお試しでお得にきれいになりたい方は必見です。
真皮まで届くコラーゲン化粧品
ニッピのスキンケアクリームナノアルファは生コラーゲンたっぷりでお試しがいい感じです。ニッピの生コラーゲン、ナノアルファお試しでお得にきれいになりたい方は必見です。
ナノアルファには生コラーゲンがたっぷり
コラーゲン化粧品についてです。ナノアルファお試しでお得にきれいになりたい方は必見です。
コラーゲンとエラスチンの関係性と化粧品選び
コラーゲン化粧品についてです。ナノアルファお試しでお得にきれいになりたい方は必見です。
おすすめのコラーゲン化粧品
コラーゲン化粧品についてです。ナノアルファお試しでお得にきれいになりたい方は必見です。