ほうれい線にも効果抜群!

ほうれい線にも効果抜群!

ニッピのスキンケアクリーム、ナノアルファ。ほうれい線など気になる年齢肌に効果抜群と大評判のロングセラー商品なんです。
配合成分やその効果について、詳しくご説明しましょう。

 

 

【ほうれい線ができる原因】
コラーゲンは肌を作る重要な成分です。水分を除くと、コラーゲンは肌のベースの約7割を占めています。お肌のコラーゲンや水分量がたっぷりあれば、ハリや弾力のあるみずみずしい肌になるのです。

 

ところが、コラーゲンは加齢と共に減少していきます。
40代に入ると、肌のコラーゲン量は20代の約半分にまで減ってしまうのです。

 

コラーゲン量が減ってしまうと肌の弾力が落ちますので、たるみとなり、ほうれい線の原因にもなります。
(ほうれい線ができる原因はコラーゲンだけではなく、表情筋の衰えや乾燥、睡眠不足なども関係してきます。)

 

 

【ナノアルファの配合成分】
ニッピのスキンケアクリーム、ナノアルファの最大の特徴は、配合成分です。生コラーゲンをナノコラーゲンたっぷりと配合しています。
コラーゲンと「生」コラーゲン、何が違うのでしょうか?

 

一般的に「コラーゲン」と呼ばれ多くの化粧品に入っている成分は、実は加熱処理されたコラーゲンであるケースが多いです。加熱処理されたコラーゲンと生コラーゲンではその構造、保湿力に断然違いがあります。

 

ニッピの生コラーゲンは、肌のうるおいとハリを支えているT型コラーゲンと同じ三重らせん構造をしています。加熱処理されたコラーゲンは構造が壊れているので、十分に水分を抱え込むことができないのです。生コラーゲンは、加熱処理されたコラーゲンと比べて2倍の保湿力があります。
また、肌の奥まで浸透する最小サイズのナノコラーゲンもたっぷり配合。肌の角層の隙間をすり抜けるほどの小ささで、肌の奥深くまで浸透してくれます。

 

 

【ナノアルファがほうれい線に効く理由】
ニッピのスキンケアクリーム、ナノアルファがほうれい線に効く理由は、先ほど説明した二つのコラーゲンの効果です。
生コラーゲンがたっぷりのうるおいで肌を包み込み、ナノコラーゲンが肌の置くまで浸透して内側からしっかり保湿してくれます。ダブルの保湿効果で、肌を基礎から整えてくれるのです。

 

肌が潤い、ハリが出てくれば、しわやたるみに効果がありますから、ほうれい線も目立ちにくくなります。
なんとナノアルファは、乾燥により小じわを目立たなくする効果が実証されているのです!(効能評価試験済)
ほうれい線にお悩みの方、ぜひニッピのスキンケアクリーム、ナノアルファをお試しください!

 

⇒ナノアルファを試してみたい人はこちら